アルヴォリについて


Vision
日本の資源を創造し世界の発展に貢献する


 

アルヴォリが目指すこと

こんにちは、株式会社アルヴォリの萩島貴です。アルヴォリのホームページに訪問頂き誠にありがとうございます。

アルヴォリは日本の技術がつまった、ずっと使いたいと思って頂ける商品を職人と共に作っています。私はものづくりが大好きであり、日本の技術を世界に広めたいという想いを実現するため、アルヴォリを設立いたしました。

アルヴォリとはポルトガル語で「木」を意味します。自分が生まれ育った国である日本に根ざして、伝統の継承発展に貢献していきたい、日本、ビジネスパートナー、クライアントと一緒に大きく成長していきたいという想いを込めて命名しました。

伝統技術を身近に

伝統技術と聞くと少し敷居が高く、身近ではないものと感じる方もいるのではないでしょうか。

伝統技術の本質は守りつつ、カタチや仕様を現代生活に合うものを生み出すことができれば、伝統をもっと身近な存在に感じてもらえると考えます。

身近に感じてもらうだけでなく、積極的に現代の要素を取り込むことで、時代に合った新しいカタチが生まれ、伝統が継承されていく。そんな新しい、ものづくり文化の創造を目指しております。

世界中のひとを笑顔に

伝統技術をたくさんの方に使ってもらえるよう、その技術を解放することで、新しい息吹が吹き込まれ、新たなDNAが生まれると考えております。

今まで伝統技術が使われることが無かった商品を自社で開発することとともに、日本企業の製品とのコラボレーションも推進しております。「伝統技術」と「企業の製品」が組み合わさることで、日本オリジナルの付加価値が生まれ、製品の強みを作れると考えております。

世界へ目を向けた場合も、日本独自の製品として、海外で戦う際の差別化を図れのではないでしょうか。

伝統技術の本質を守りながらも、新たな化学反応を起こす。
その火つけ役としてアルヴォリは存在していきます。

アルヴォリは新たな日本の文化を創造し、日本の資源である伝統技術を世界に広めます。

2017年11月1日
株式会社 アルヴォリ
代表取締役 萩島貴


会社概要


社名 :株式会社アルヴォリ

代表者:代表取締役 萩島貴

設立 :2017年11月1日

所在地:横浜市旭区鶴ヶ峰本町2-46-17

電話 :045-489-3157

メール:info@arvr.jp


代表プロフィール


2005年 松下電器産業株式会社(現パナソニック)入社。
国内向け白物家電「National」ブランドの商品企画、マーケティングを担当。
2009年よりパナソニックブラジル(サンパウロ)へ赴任。日本メーカーとして初となる、ブラジルにおける冷蔵庫の市場導入プロジェクトに参画。

パナソニック退社後、NGO職員として復興支援、コンサルタントとして海外進出支援に従事した後、2017年11月 株式会社アルヴォリを設立。